初心者にお勧めASP
携帯ASP
ポイントサイト
アフィリエイト便利ツール
便利ツール
クリック報酬型ASP
カスタマイズ
アクセスアップ
レンタルブログ・ホームページ
携帯ツール
情報
セキュリティ
↓紹介ページに移動します↓



ヤフー(yahoo)便利ツール・サイト一覧
役に立つ便利ツール・サイト様一覧です。
相手先に迷惑がかからないよう、ご自身の責任で利用してください。

Yahoo!検索 - 検索窓(サーチボックス)設置方法
HTMLソースをコピーしてサイトにはりつけるだけで設置できる検索窓をご用意。

Yahoo!デベロッパーネットワーク
開発者がXMLやRSSなどの技術を利用して、自分のサイトやアプリケーション(skills)をYahoo! Webサービス(ingredients)と融合するお手伝いをします。

Yahoo! JAPANが提供するRSS
Yahoo! JAPANがRSSで提供する情報をまとめてご紹介!

■調査
関連語句検索
Yahooの関連検索のデータを引用し、検索数の多い順番に語句を掲載します。

SEOチェックツール
SEO高屋をお気に入り登録して開いてるページでお気に入りをクリックするだけで簡単にSEOに関する重要な部分をサイトから自動抽出し診断する事が出来るSEOツールです。

無料SEOツール│アクセス比較.jp (β版)
登録不要の無料SEOツール [ アクセス比較.jp ] は、検索キーワードに関連した複数サイト(Yahoo! の検索結果)のサイト概要、Alexaのアクセス指標、SEO関連情報などを1画面で比較することが可能です。

Yahoo! JAPAN 関連検索ワードサーチ
Yahoo!のAPIを利用して検索ワードに対する関連検索ワードを100件まで表示します。

あなたのサイトはYahoo! JAPANで何位?
FC2 検索エンジンランキングチェッカー
Google/Yahoo/MSN 検索順位チェックツール
Google / Yahoo / MSN 順位検索ツール : DW230

SEO TOOLS β(SEOツールズ)
気になるあのサイトのアクセス・SEO対策を無料でチェック!

住太陽の「SEO 検索エンジン最適化」
自分で施策するための情報とツール


アフィリエイト人気ブログランキング
FC2 Blog Ranking
yahoo | Trackback:(0) | Comments:(1) [edit]
ヤフーサイトエクスプローラー(サイト管理者向けツール)
しばらくぶりの更新です。

ヤフーのサイトエクスプローラーの日本語版がベータ版ですが出たみたいです。

今までは英語版のサイトエクスプローラーを使用していたのですが、英語はよく分らないので日本語版が出てよかったです。

使ってみた感想は、ベータ版みたいなので、あまり機能は多くないですが、使いやすいです。
出来る操作は・・・

・あなたのサイトのフィードURLをYahoo!の検索エンジン(YST=Yahoo! Search Technology)に送信する。

・Yahoo!の検索エンジンにインデックスされているあなたのサイトのページを、Yahoo!検索の検索結果で非表示にする。

・コンテンツに影響を与えないURL中のパラメータを非表示にしたり、パラメータに固定値を与える。

・あなたのサイトのページが最後にクロールされた日の確認。

・インデックスされているページデータのエクスポート。

・・・などのようです。

ヤフーのIDがあれば、すぐにでも使えるので、詳しくは使ってみるといいと思います。

アフィリエイト人気ブログランキング
FC2 Blog Ranking
yahoo | Trackback:(0) | Comments:(0) [edit]
Yahoo! Site Explorer
だいぶ前から利用しようと思っていたのですが、今さらですがYahoo! Site Explorerを利用してみました。

いろいろ登録していて、これ以上アカウントが増えるのが嫌だったし、googleウェブマスターツールだけでも十分だと思っていたのですが、ちょっと思うところがあって登録してみました。

興味がある方、まだ利用していない方は、下記サイト様が参考になると思います。

「Yahoo! Site Explorer」でサイトを効率よく巡回してもらおう。
Yahoo Site Mapを使う Yahoo ID取得編

人気ブログランキング
FC2 Blog Ranking
yahoo | Trackback:(0) | Comments:(0) [edit]
yahooカテゴリ登録4
yahooカテゴリ登録3 の続き

いろいろ悩んだ結果、画像は無いよりあったほうがいいみたいな感じだったので、とりあえず、手元にあった画像や素材サイトの画像を使い、足りない部分は、結局アフィリエイト画像を利用しました。

アフィリエイト画像をyahooサーファーがどう判断するか分らないので、なるべく目立たないようにしました。

当初はテキスト文をたくさん載せてボリュームがあるように見せていたのですが、画像を利用したことで、テキスト文の量は減らし、見やすくすることを心がけて修正していきました。

あとはyahooカテゴリ登録1で示した条件どおりにサイトを完成させていきました。

でも、正直に言うと、yahooカテゴリ登録3でサイトの内容の充実度は関係ないと書きましたが、ちょっと不安がありました。

なにせ、出来上がったサイトは、どう見ても内容がスカスカのサイトだったので。

不安がっていてもしょうがないので、どうにかなるだろうとカテゴリ申請し、yahooカテゴリ登録2のように、yahooサーファーが来るまでは、細かい修正を繰り返していました。

そして、約3週間ほどたったところで、yahooサーファーが来て、やはり3、4ページを見て帰っていきました。

登録できなかった時と同じような行動をyahooサーファーはとっていたので、今回も駄目なのかも・・・と半分あきらめてたところ、次の日の午後6時頃にyahooよりメールが届きました。

メールを送信してきた時間は、yahoo新着の更新時間とだいたい同じ時間帯でした。

で、下記がおおまかなメールの内容です。

-----------------------------------------------------------------
こんにちは、Yahoo! JAPANです。

このたびは、Yahoo!カテゴリへの登録お申し込みをいただき、ありがとうございます。お申し込みいただいた次のサイトをYahoo!カテゴリに掲載させていただきました。

<登録されたサイトのURL>

次回のデータベース更新(約1~2営業日以内)にて掲載が開始される予定です。掲載内容は次の方法で確認できます。

(1)「新着サイト」のページ
Yahoo!カテゴリトップページの「お知らせ」やYahoo!新着情報の「新着サイト」から表示できます。

(2)Yahoo!検索の登録サイト検索の結果
Yahoo!検索の登録サイト検索で、サイトのURLを検索窓に入力して検索すると、検索結果に表示されます。

なお、Yahoo!カテゴリでは、編集方針に基づき、実際にページを見たうえで掲載先カテゴリを選択し、タイトル、コメントなどを編集して掲載しています。お申し込みいただいた内容と、掲載されている内容が一部変更になっている場合がありますが、ご了承ください。

-----------------------------------------------------------------

てな感じで、yahooよりメールが届き、翌日にサイトが掲載されました。

それで、いつ掲載されたのか正確な時間が分らないのですが、アクセス解析を見たところ、午前7時頃からアクセスがあったので、この時間帯に掲載というか更新があったのだと思います。

アクセス数ですが、ちょっと失敗したことに、アクセス解析をうまく設置してなかったので、正確な数字が分らず、たぶん数百アクセスだったろうという感じです。

すでにカテゴリ登録されているサイトのアクセス数が、最低でも1000以上いっていたので、それくらいいくだろうと考えていたのですが、少々拍子抜けです。

まあ、yahooカテゴリ登録を目指して、2、3日で作成した急造サイトだったので、しょうがないと納得させました。

今現在は、yahooカテゴリ登録されたといっても、何もしないでいるとアクセス数は増えないので、暇なときに修正したり、ページ数も増やしていきアクセスUPに力を出しています。

というわけで、ここまでカテゴリ登録の事を書いてみましたが、何か参考になることでもあったでしょうか?

何か参考になることでもあったなら幸いです。

みなさんも時間がある時にでも挑戦してみてはいかがでしょうか?

アフィリエイト人気ブログランキング
FC2 Blog Ranking
yahoo | Trackback:(0) | Comments:(4) [edit]
yahooカテゴリ登録3
yahooカテゴリ登録2の続き

思い付いた事を元に考えたところ、ある条件にあてはまる言葉か文章を使えば登録出来るのでは?と、気付きました。

これを見てる人は、ある条件にあてはまる言葉や文章を知りたいと思いますが、ジャンルによって変わってくると思うし、サイトが特定される恐れがあるので、内緒です・・・(^^;

登録できたのは、たまたま運が良かっただけだったかもしれないし、かならず登録できる方法というものでもないので・・・。

それに最近では、情報商材を販売している人、紹介している人ではないですよ、情報商材を作って販売している人の事です。

その情報商材を販売している人の中には、うわさではいろんなブログから集めた情報をまとめて、無料レポートとして勝手に使ったり、もしくは販売する人もいるらしいので、詳しく書いてしまうと、無いとは思いますが、管理人の記事も利用される恐れがあるので、詳しくは書かずに思い付いた時の事を詳しく書いときたいと思います。

・・・
・・


突然思い付いた事とは、すでにカテゴリ登録されているサイトに似せつつ、違うサイトを作ればいいと、思い付きました。

当たり前な事をと思うかもしれませんが、少し管理人は勘違いしていたんです。

それに2回目の挑戦で似たようなサイトを作って駄目だったんでしょ?と、思うかもしれませんが、2回目の挑戦のサイトは、サイト内容を似せてしまったんですね。

登録してるのは違うジャンルですが、例えをだすなら、

タイトル : アフィリエイトのブログ
説明 : アフィリエイトの情報紹介

というサイトがカテゴリ登録されていたとしたら、管理人は、

タイトル : アフィリエイトの挑戦日記
説明 : アフィリエイトの情報日記

みたいな感じで、何となく似たような内容のサイトを作ってしまったんですね。
カテゴリ登録数が多くっても少なくっても、似たようなサイトがすでに登録されていたら、当然登録される可能性は少ないですよね。

それで、何かアイデアを出して、独自性を出さないと駄目なのかなぁと考えては見たものの、思い浮かばずにサイトを放置し、他のサイト作成を頑張っていたら思い付いたんです。
サイトを作成したら、きちんと作成できているかどうか、一回表示させて確認するのですが、yahooサーファーも、確認しに来てるんだと。

yahooサーファーは3、4ページぐらいしか確認しないと書きましたが、一体何に対して確認するのかを考えたら、それはカテゴリ登録申請した、タイトルと説明文に対して確認していると気付きました。

気付くのが遅すぎですね・・・。

yahooカテゴリ登録1の記事にも書いてますが、カテゴリ登録は、1ページだけのサイトでも登録出来るみたいなので、サイトの内容の充実度、デザインは二の次で、カテゴリ登録申請したタイトル、説明文にサイトがマッチしているかをyahooサーファーは見に来ているということです、たぶん。

ですから、タイトルと説明文に注意を払って、あとはそれにサイト内容を合わせれば、デザインなんか見れればどうでも良く、それほどサイト内容の充実度(文章の量やページ数とか)も必要なく、何とかなるんでは?と思いました。

管理人は、てっきり登録条件に違反していないか、もしくはサイト内容は充実しているかをyahooサーファーは重要視して確認していると思っていたんです。
かと言って、登録条件やサイト内容を軽んじては駄目ですが。

それで、タイトルと説明文のみに対していろいろ考えたところ、ある条件にあてはまる言葉や文章が思い浮かび、これを使えば、いけるかもと、なぜか思ってしまいました。

ある条件にあてはまる言葉や文章が分ったら、すでにカテゴリ登録されているサイトの中から、使えそうなタイトルと説明文を取り出し、いくつかの単語に分けます。

そして、キーワードはかならず入れ、いろいろ組み合わせタイトルや説明文を完成させます。

こうすれば、すでにカテゴリ登録されているサイトに似せつつ、違うサイトを作ることができます。

肝心な部分をぼやかしているので、説明が分りづらいかもしれませんが、サイトを似せるのは内容とかではなく、タイトル、説明文の部分を似せれば、カテゴリ登録サイトに似た感じになり、内容は違うサイトになると言いたいのです。

一応、断っておきますが、上記の事は管理人が考えたことであって、うまくいくはずとか正しいということではありませんので、適当に参考にして下さい。
それに、ちょっと分りづらく書いている部分もありますので・・・。

後は、作成したタイトル、説明文に合わせて、以前からアフィリエイトサイトで集めていた情報をコピペしたりして、再度サイトを作成していくだけです。

ある程度サイト作成ができたら、細かいところを修正していきました。
で、迷った事の一つに画像はどうしようかと考えました・・・。

つづく・・・。

アフィリエイト人気ブログランキング
FC2 Blog Ranking
yahoo | Trackback:(0) | Comments:(0) [edit]

「ムームードメイン」は「ロリポップ!レンタルサーバー」を運営するpaperboy&co.の低価格ドメイン取得サービスです。年間693円からドメインを取得できる格安料金で2004年のサービス開始から数多くの方にご利用頂いております。これからは独自ドメインを設定したブログやレンタルサーバーの需要が大きくなりますので、ドメインを取得される方も増えると思われます。

ドメインとは、世界中で一つしかない専用のアドレスです。ドメインを取得すると、ホームページやメールのアドレスが、覚えやすくなり大変便利です。 ドメインの取得や設定は簡単です!低価格の 『 ムームードメイン 』 でドメインを取って、本格的なホームページ運営にお役立てください!


次のページ
Yahoo!ブックマークに登録
Yahoo!ボットチェッカー  MSNボットチェッカー  Googleボットチェッカー